【保証会社の審査】無職でも賃貸保証の入居審査通ります。

 


【保証会社の審査】まず申し上げることは、無職の方やこれから上京して就職活動を行う方でもお部屋は借りられます。そのためには、いかに保証会社の審査を通過するかに係っています。保証会社の賃貸保証が受けられるということは即ち貸す側(大家さんや賃貸管理会社)のいちばんの心配事である家賃滞納のリスクを限りなくゼロに出来ると言うことです。万が一、借主が家賃の支払いが遅れた場合、賃貸保証会社がすぐに借主の代りに立て替えて支払ってくれます。だからこそ、無職の方の場合でもお部屋を借りることが出来るのです。それでは、いったいどうしたら無職や就職活動中の状態でも賃貸保証会社から入居審査の承認を得られるのでしょうか?賃貸保証会社の仕組みから入居審査の方法保証料の金額の目安、各賃貸保証会社の難易度素朴な疑問点保証会社からの想定問答等のノウハウ・重要なポイントを詳しく説明してまいります。 

 

 

 

賃貸保証会社の審査|無職の方向け賃貸保証会社Q&Aこれで疑問が解決

自分(借主)で希望する賃貸保証会社を選べますか?

基本は、管理会社(または大家さん)の指定する保証会社を利用します。管理会社によっては指定保証会社が1社のみとするところもありますのでそこの審査に落ちてしまうとその物件を借りることが出来ません。ただ、通常は2社〜3社と提携しておる場合があり、1社目がダメでも次の保証会社を薦めてくれる場合もございます。

無職(就活中)の場合、保証会社からはどのようなことを聞かれますか?

基本は、電話で以下の内容を聞かれます。@お部屋を借りるご意思の確認Aお引越し理由(※理由が明確でないと審査上マイナスになります。無職の方であれば就職活動の為とお答えするのが適当であるものと存じます。)B次のお仕事が決まるまでの間の生活費と家賃の支払方法(※現在ある預貯金及び失業手当で支払う、就職活動を行いながら取り急ぎアリバイや派遣登録を行う等、生活が安定するまで親親族等の援助が有る旨のお答えが適当であるものと存じます。)以上のことを中心に時間にして3分〜5分程度質問されます。

入居後、万一家賃を滞納等してしまった場合、やっぱり厳しく家賃の督促をされるんでしょうか?

実際、滞納した情報が保証会社に入ると、通常、督促状の送付やオペレーターから電話確認が入ります。ドラマや映画のような怖い人がやってきて玄関ドアを激しく叩くとか滞納していることがわかるような貼紙を張るようなことはありません。ただ、督促状や電話を無視したりすると保証会社の担当者が訪問する場合はございます。その場合でも常識的な時間帯や丁寧な言葉で督促行為が行われます。また、今後のお支払の見込みが難しい場合や2カ月超の滞納の場合は事務的に法的措置をとる場合がございます。

保証会社の審査にどういった書類が必要ですか?

審査の際には@身分証明書(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード等)Aご本人名義の預貯金の残高のわかるもの(通帳のコピーまたは残高証明書)Bお持ちであれば雇用保険の受給資格者証(失業手当)※預金残高の額ですが各保証会社より異なりますが少なくとも家賃の6カ月分程度は必要になります。但し、連帯保証人の有無や借りられるお家賃により6カ月分以下でも相談可能な保証会社はございます。

保証会社を利用する場合の保証料等はどのくらいかかりますか?

基本、1年契約の保証契約が多く、初回保証料として家賃と管理費等の合計金額の30%〜100%が掛かります。(各保証会社により連帯保証人の有無や本人さまの属性により変動致します。)更新の際は、前年に滞納事故等がなければ保証料は、年額で10,000円〜となります。※保証会社により一定額保証料で初回支払のみのコースや2年契約のタイプもございます。

保証会社の審査はどの程度時間がかかるんでしょう?

最短で30分程度で審査承認が出る場合がございます(申込内容により電話確認等不要とする場合を含む)。ただ、通常は借主(申込人)との電話確認や場合により緊急連絡先(もしくは連帯保証人)への電話確認等を行うので申込みから1日〜2日を要します。当然ですが審査書類(身分証明や預金残高の証明等)の不足があると審査の承認は出ません。

未成年ですが保証会社を利用できますか?

各保証会社の基準により異なりますが基本、未成年の方でも利用可能です。但し、通常の書類にプラスして親権同意書等の書類を求められますので事前に親権者(親御さん)のご了解をいただいておいた方がスムーズに審査をかけられます。

緊急連絡先(または連帯保証人)は親族でないとダメなんでしょうか?

原則としては親族(親・兄弟姉妹等)の緊急連絡先(または連帯保証人)が求められます。但し、事情により親族がどなたもいらっしゃらない方は当然おりますので知人・友人等でも可とする保証会社はございます。(※知人や友人等に緊急連絡先をお願いする場合は、連帯保証人とのリスクの違いや責任の有無、提出書類の違いをご説明して十分なご理解をいただくとお引き受けしてもらえる場合がございます。)

生活保護者でも保証会社の審査は承認されるんでしょうか?

各保証会社の審査基準(生活保護が最初からNGの保証会社もございます)により異なりますが現状、生活保護の受給を受けてる方であれば審査対象となることは可能です。但し、その場合、緊急連絡先ではなく、親族の連帯保証人を求められる場合が少なからずございます。また物件所在地の自治体によっては保証会社の保証料分が支給される場合がございます。

現在、無職ですが保証会社の審査承認を得るためにはどのくらいの預金残高があれば大丈夫でしょうか?

お借りになる家賃や連帯保証人の有無の条件や各保証会社により異なりますが概ね最初の基準として家賃の6カ月分がボーダーラインになります。また、当然ですが単身者より母子家庭(シングルマザー)の世帯の方がボーダーラインは上がります。但し家賃の3カ月分程度の預貯金額でも審査承認が出たケースもございます。

保証会社の審査に落ちたことがありますが理由はどういったことでしょか?

大原則として審査の否認の理由は説明されません。ただ審査が否認される理由は以下となります。@過去に保証会社を利用した際に滞納歴や延滞事故がある。A過去にカード決済等で滞納延滞事故等があるB現状の預貯金額が基準に満たない。C緊急連絡先(または連帯保証人)の信用度が基準(収入・年齢・続柄)に満たない。D電話等での審査の問答で問題があったもしくは疑念を持たれた。@〜Cに関しては致し方ありませんがDに関しては事前に準備が可能です。

現在無職のため保証会社の審査が不安です。通りやすい保証会社の審査はありますか?

当然ながら保証会社の審査の難易度の差はございます。金融信販系・ハウスメーカー系の保証会社は、現状、無職(就職活動中)の場合ですと審査の承認はかなり難しいかもしれません。ただ他の保証会社は基本落とすための審査は行いませんので無職の場合でも審査承認がもらえる保証会社は少なからずございます。尚、弊社は複数の保証会社と提携しておりますのでご相談いただければお客様に合った保証会社をご紹介することも可能です。

どうしても借りたいお部屋がありますが一度保証会社の審査で落ちてしまったら、もう難しいでしょうか?

基本、一度落ちてしまうと同じ保証会社の再審査で承認されることは難しいですが預貯金額を増やしたり、連帯保証人を変更すれば承認される場合もございます。また、場合により、別の不動産会社から別の保証会社で審査を掛けられる場合は、意外とすんなり審査承認される場合もございます。(※各保証会社により、審査で照会を掛ける信用調査機関が異なったり、信用情報の共有会社が異なったりする場合があるため。)

現在、無職ですが保証会社の審査に通り易くなる方法はありますか?

基本保証会社の審査の承認を得やすくするには、@ご本人さま名義の預貯金の額をいかに多するかAなるべく緊急連絡先ではなく連帯保証人でお願い出来る方を探すかが最大のポイントになります。@に関して可能であれば親族等から一定期間でかまわないのである程度まとまったお金をかりて口座入金して残高を作るということも必要です。Aに関しては部屋探しを始める前段階で相談お願いしておく等の準備が必要になります。

過去に保証会社を利用した際に滞納したことがありますが審査に影響はありますか?

もし、同一の保証会社で審査を掛ける場合は少なからずマイナスに影響します。また、その保証会社が加盟している団体の別の保証会社も過去の滞納等の情報を共有している可能性が高いため審査の際マイナスになる可能性が高くなります。ただ、弊社に事前にご相談いただければ滞納歴のある保証会社が加盟していない保証会社をご紹介することは可能です。

過去にカード事故を起こしています、保証会社の審査は難しいでしょうか?

どの位前の事故かによって異なりますが基本的に信販系・銀行系の保証会社の審査が厳しいものと存じます。ただ、賃貸の保証会社においてクレジットカード等の事故歴・滞納歴を照会できる保証会社は決して多くはございませんのでそうしたデータを持たない保証会社であれば審査の承認も可能です。但し、自己破産の方のデータに関しては大部分の保証会社が情報を持っています。

無職の場合だと、どうしても保証会社を利用しないと部屋は借りれないのでしょうか?

現在の賃貸契約の状況から、無職の方、有職の方問わず90%以上のお部屋が賃貸の保証会社利用を必須条件としておるように存じます。当然ながら無職だから保証会社を利用する訳ではありません。稀に保証会社を使わず本人の属性及び連帯保証人の内容重視という物件のございますが非常に少なく、当然物件の選択肢もかなり制限されてしまいます。

東京都内にはどのくらいの保証会社がありますか、またそれぞれの審査の難易度は?

東京都内にはおおよそ50社〜70社あると言われております。難易度につきましてそれぞれ各お客様のご内容により当然異なりますが概ね、銀行・信販系保証会社とハウスメーカー系の保証会社は比較的審査が厳しいようです。規定により無職(就活中)の場合は申込人になれない場合がございます。基本的に独立系の保証会社は当然ながら大手→中堅→中小の順に審査難易度も変わります。個別の保証会社の難易度につきましては弊社担当に個別にご照会下さい。

 

 

賃貸保証に関する素朴な疑問や各種ご相談事は
お気軽にお問合せ下さい。

無職(就職活動中)の方がお部屋を借りるための最大のポイントはいかに賃貸の保証会社の審査を突破するかにかかっています。賃貸保証会社に関することとなら何でも、基本的な保証会社の仕組みから賃貸保証料の金額・保証会社の審査方法・保証会社のマル秘情報まで懇切丁寧にご相談・アドバイスさせていただきます。まずはお気軽に下記お問合せフォームやお電話でお問合せ下さい。

 

お気軽にご相談ください
03-5356-6131

受付時間 : 10:00〜 18:00

時間外も受け付け可能です。

フォームからのご相談はこちら

 

 

▲このページのトップに戻る